平成27年12月5日 株式会社環境装備エヌ・エス・イー 安全衛生大会
代表者挨拶

  本日は、年末のご多忙中にもかかわらず、安全大会へ多数のご臨席を賜りましたこと、この場をおかりいたしまして心より感謝申し上げます。
 また、環境維新会の方々のお力添えにより、「労働災害撲滅」ならびに「優良成果品提供」へ向けた技術勉強会など積極的な活動を展開した結果、昨年に引き続き「無災害」を達成するとともに、顧客満足度調査におきましても過分な評価を多数頂戴することができました。
 これも、ご列席くださいました皆様方のご協力とご厚情に感謝し深く御礼申し上げます。
 建設業界も東京オリンピック開催に向け、直接的または間接的な恩恵を受けておりますが、その一方では悪しき慣例である長時間労働や社会保険未加入問題などが浮き彫りとなり、国も重い腰を上げ企業に厳しい指導を実施するとしています。
 これに対し私達は、業界をあげて就業環境改善に向け具体的な対策を実施する必要があります。これには個人のスキル・倫理観アップはもとより、組織の管理・運営におきましても抜本的な改善を施さなければならないと考えております。
 来年度は、この問題に照準を定め「未来型組織の管理・運営」について、皆様のお知恵を拝借しながら改善策を探ってまいりたいと考えておりますので、引き続きご協力を賜れますようお願い申し上げます。
 これも毎年のように申し上げておりますが、業界に携わる者として絶対あってはならないこと、それは「労働災害」と「品質事故」であります。
  「品質事故」は顧客の財産に痛手を与えるばかりか、長年かけて築いた信頼を一瞬にして失う結果をもたらします。
  「労働災害」がさらに重篤な結果をもたらし、自分の人生や家族の人生まで大きく変えてしまいます。このような事態に陥らないよう労働安全施策の向上に日々努めてまいりますので、ご列席の皆様方におかれましても、安全は他人任せとせず「安全への意識向上は自分の未来に対しての戒めである」との言葉を社員の皆様へお伝え願いましたら幸いです。
 最後に、ご列席くださいました皆様方が無事故無災害にて明るいあらたな年を迎えられますとともに、更なるご発展とご健勝を祈念いたしまして開会の挨拶にかえさせていただきます。
平成28年12月10日
株式会社環境装備エヌ・エス・イー
代表取締役 中岡 勉
式次第
1部 安全衛生大会

1. 代表者挨拶


2.  特別講話
 「事業主・使用者責任について」


3.  協力会社感謝状


4. 受注状況報告


5. 再下請通知書
(施工体制について)

「社会保険の加入に関する下請指導ガイドライン」の
改定等について(概要)
出典:国土交通省HP
(画像をクリックして拡大表示)

6. 閉会挨拶


2部 懇親会